スポンサーサイト

0
    • 2016.02.01 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    アメトーク相方大好き芸人18

    0
      このチャンス逃してなるものか!
      ◆タカトシの「ギュッと抱きしめてほしい!!◆

      ト「え〜、」

      ト「20年やって来たけども、」

      タカさんからトシさんへ言うのかと思ったらトシさんからタカさんへだった!

      ト「これからも30年、40年やって行こうな!!」

      タ「(コクン)はい!!!」

      タカさんを振り向かせるトシさん
      きゃー!と思ったけど、チャチャッと済ませたかったのかも知れない(笑)

      でも照れくさいんだって事わかってます(笑)

      ぎゅっ

      幸せに満ちた表情(笑)

      噛みしめるタカさん(笑)

      ト「(なんなんだよもう…)」

      ぎゅ〜…

      タ「ちょっと写真撮らせて..」

      ト「なんで写真撮るんだよ!」

      蛍「もう撮ったやろ〜?」


      存分にタカトシのコンビ愛を堪能出来た回でした

      タカトシ(タカさん)だけ他のコンビと意気込みが違うんですよね(笑)他のコンビはみんな両想いだったからかもしれないけど

      どれだけ自分がトシさんを好きなのかという事と、普段溜まっている不満(これだけ好きなのになんで想いを返してくれないんだ)をぶちまけられるチャンスだ!みたいな圧が伝わって来ました(笑)みんなに聞いてほしい、というよりもトシさんに聞いてほしい!という感じ(笑)

      宮迫さんが「タカ、マジやな(笑)」みたいな表情を随所でしていたのがおかしかったw

      でも見ていたら伝わって来るけどタカトシもちゃんと両想い

      トシさんはあまり言葉にはしないけど、ちゃんと表情に出ています。嬉しい時や照れてる時、トシさんそれがバレないようにタカさんの方は見ないんですよね。口に力を入れたりとか(顔がにやけないようにだと私は思ってるw)タカさんトシさんのこの癖、気づいてるかなぁ

      でもタカトシは
      タカ→熱烈な相方愛
      トシ→常にクールにあしらう
      な感じが面白いのかなと思います(笑)

      そして年末のアメトークspにて↓

      2015年の事件としてランクインしていました(笑)

      アメトーク相方大好き芸人17

      0

        タ「こちらです!」

        タ「あ〜〜〜!(喜)」

        タ「よっしゃ〜!」

        見事当てたタカさん。2sのご褒美へ



        これにお客さんも思わず↓

        お客さん「可愛い〜(笑)」


        カシャ、カシャ、カシャカシャカシャ

        ト「………、」

        ト「何枚撮ってんだお前!」

        タ「いいだろぉー」

        ト「何枚撮んだお前よ」

        蛍「撮れた?」

        タ「撮れました」

        陣「良かったな」

        タ「最後ちょっと抱きしめてもらっていい?」

        ト「何でだよ!!!」

        一同「そりゃそうやな、そうだな」

        アメトーク相方大好き芸人16

        0
          ◆ギュッと抱きしめてほしい!!
          (愛する相方に熱い想いを伝え力の限り抱きしめてもらう)

          宮「抱きしめられたい?」

          ト「そんなワケないじゃないですか気持ち悪い」

          ハライチ、ニッチェ、鬼越と終わりタカトシの番へ

          でもここでタカさんから提案が..

          タ「コイツの事好き好きって言ってますけど、僕言ってるだけじゃないですか。多分皆さん信用しないと思うので、もうコイツの事大好きなので目瞑っててもコイツってわかるんですよ頭触っただけで」

          タ「だから利きトシやらせて下さい利きトシ」

          タ「そのかわり当てたらご褒美ほしい」

          タ「ふたりで携帯の写真撮った事ないんですよ」

          ト「そりゃないよ。いいおじさんふたりがこんなしないよ」

          という事で夢の2sをかけて利きトシへ



          タ「わかりました」

          雨「そりゃそうやろ(笑)」

          タ「うわ〜。うわ」

          タ「え?」

          タ「ちょっとな〜...うん、」

          宮「自信あるんですよね?」

          タ「自信はあります!」

          タ「多分ここ触った瞬間にわかります」

          一同「ははは!(笑)」

          タカさん混乱中(笑)

          雨「えっ?ってなってるやん!(笑)」

          アメトーク相方大好き芸人15

          0
            最後、豊平川で叫ぶタカさん



            タ「今日はふたりで色んなとこに行けて、」

            タ「楽しかったーー!」

            ト「何を叫んでるの」

            タ「今度はプライベートで一緒にご飯食べに、行きたーーーーーい!!!!」

            ト「何なのこの時間」

            《大好きなトシと思い出の地を巡り、一日中ニコニコしっぱなしのタカ》







            《一方トシもなんだかんだ言って嬉しそうに見えたけど…?》







            澤「あ〜!」

            蛍「なんだかんだ言って」

            タ「なんだかんだ言って♪」

            澤「結局」

            陣「なんか楽しそうやったわ。イチャイチャしてたわ」

            ト「懐かしい場所を巡ったから、ただ楽しかっただけで別にね」

            ↑照れてますよね(笑)

            宮「ことごとく意味のない再現やったな(笑)バス乗るやつね(笑)」

            陣「羨ましい。ふたりの空気感になる時あるじゃないですか。ブラマヨとかもそうですけどふたりがバーって喋られたらもうピンは入れないですよ」

            アメトーク相方大好き芸人14

            0
              ネタ合わせをしていたファミレスへ



              タ「あれやってくれよ」



















              タ「(笑)」

              宮「トシずっと食われへん(笑)」

              学生時代タカトシがこんな風に遊んでいたのが凄く想像つくなぁ

              すっごく楽しかったんだろうなタカさん


              アメトーク相方大好き芸人13

              0
                続いては、待ち合わせをした商店街

                それをタカさんは..



                可愛い(笑)

                で、再現(笑)

                ト「乗ったんすよ本当に」

                続いてはライブをやっていた劇場パトス



                ト「特に覚えてねぇだろ」



                でも結局再現(笑)



                どんな喜び方なの (笑)

                タ「ははははは(笑)」

                自分でも笑っちゃった(笑)

                アメトーク相方大好き芸人12

                0
                  ◆タカの熱望!!◆
                  思い出の地(地元北海道)を巡る!!(VTR)
                  巡った先は
                  ・出会った中学校・一緒に帰った通学路
                  ・待ち合わせをしていた商店街
                  ・ライブをやっていた劇場パトス
                  ・ネタ合わせをしていたファミレス

                  まずは中学校(通学路)

                  だけど話してみたら…



                  その日からもうずっとトシさんの虜なんですね(笑)

                  トシさんと帰ろうとトシさんのクラスに迎えに行ったタカさん。ところがトシさんはすでに下校していて、急いで後を追ってトシさんを発見。声をかけるも待ってもらえなかった。このエピソードもファンにはおなじみですね

                  再現するんだ(笑)


                  お〜い三浦〜!



                  待ってくれよ〜

                  ぴとっ

                  ト「いや、」



                  宮「温度差エグいな(笑)」

                  アメトーク相方大好き芸人11

                  0
                    まだまだタカさんの不満は止まりません

                    高校は別々だったタカトシ。タカさんは高校時代の友達をトシさんに紹介した事があるけど、トシさんから高校時代の友達を紹介された事はない

                    タ「だから俺の知らない奴と…イチャイチャやってんだなお前は」

                    ト「いやイチャイチャ..高校の同級生だよ(笑)」

                    タ「コンビ組んだ頃も『俺の方が面白いんだよ』みたいな事言われてたんでしょ?友達から」

                    ト「いや言うでしょ?(ノリで)『俺とコンビ組めや〜』みたいな事言う奴いるじゃないですか」

                    タ「俺がどんだけストレス抱えたか」

                    ト「何でだよ何でだよ(笑)」

                    ↑でもなんか嬉しそう(笑)

                    タ「そんな事言われたら、勝負させろや!でしょ」

                    かっこいい(笑)

                    タ「思い出しましたそういえば!」

                    宮「なんやねん(笑)」

                    タ「コイツ、シャッフルとかライブとかで芸人変えてコンビやりましょう、みたいな。スゲー頑張るんですよ俺も出るの知ってて」

                    ト「いや俺は俺でね?(頑張りますよ)」

                    タ「俺の目の前でどーだ!みたいな顔して」

                    ト「どーだ、なんてしてないですよ」

                    タ「してたよ!!!!!」

                    一同「(爆笑)」

                    ト「……(だめだこりゃ)」

                    タ「ドリームマッチってあったじゃないですか、あれでコイツ松本さんとコンビ組んでもう凄い評価を、絶大な評価をもらって楽屋とかでもなんか『やり切ったぜ〜』みたいな」

                    ト「そりゃ松本さんとやってね、高評価頂けたら嬉しいじゃないですか!」

                    タ「お前松本さんだからいい、俺蛍原さんだったんだよ!!!」

                    一同「(爆笑)」

                    蛍「えーやん別に!おるやろここに!!」

                    タ「あぁ..!すいません..」

                    蛍「やったやろ!えーやろ俺とやっても別に!!」

                    アメトーク相方大好き芸人10

                    0
                      タ「あとね、まだあるんですよ」

                      ト「まだあるんかい」

                      タ「ありますよ全然!さっきも笑わないって言ったじゃないですか、俺のボケで一回も笑ってくれた事ないんですよ」

                      タ「この間ある番組で狩野英孝が来てたんですよ。前から俺気付いてたんですけど、コイツ狩野英孝の時笑うんですよ」

                      ト「みんな笑うでしょ?狩野英孝」

                      一同「笑う笑う」

                      タ「だけど狩野英孝のくだりが終わった時に本当に聞こえるか聞こえないか位の声で『いや面白いなぁお前は..』って言ったんですよ」

                      タ「狩野英孝には聞こえてないんですよ。俺にギリギリ聞こえるような声なんですよ」

                      タ「どーゆうつもり?!?!?!っていう」

                      一同「(爆笑)」

                      タ「意味がわかんないですよ!!俺に聞こえないように言うならわかるんですけど、俺が聞こえるのわかってて言ってんだよお前!!!」

                      ト「いやもう被害妄想」

                      タ「俺はですよ、コイツに向かってボケた事しかないんですよ。大体コイツに向かってボケてコイツに突っ込んでもらうんですよ。コイツはもうね、」

                      タ「手当たり次第ですよ!!顔とかスタイルとか関係ない!どんな奴にも突っ込む!!!」





                      ト「仕事だよ!!仕事だもの」

                      タ「仕事でなによ」

                      これもう鬼越のこと言えないです(笑)完全に恋人に対する嫉妬になってますw

                      アメトーク相方大好き芸人9

                      0
                        タ「100歩譲って子どもは仕方ないと思います。僕も可愛いと思います。だけど共演者ですよ」

                        タ「『黄金伝説』という番組で美味しいカレーの作り方、みたいな(特集をやっていて)で、21種類のスパイスが入ってて、とか見てた時に『これスープカレーだよな〜』みたいな事コイツに向かって独り言のように言って、『そうだなー』とかでもいいじゃないですか。(スープカレーは)北海道だからコイツしかわからない」

                        タ「全く無視されるんですよ。コイツ無視して。(でも)その隣のシェリーが、」

                        タ「『21種類のスパイスって1種類位間違っててもわかんないですよねー』みたいな事言った時にコイツが、」

                        タ「『いやそれはわかるんだよ』ってすぐ言ったんですよ」

                        タ「..えッ…!(ガーン)」

                        一同「(爆笑)」

                        タ「えっ…!?」

                        陣「えーやん(笑)」

                        タ「いや、おかしくないですか!?」

                        ト「おかしくないでしょ(笑)」

                        タ「いや、シェリーですよ!?」

                        ト「シェリー俺に話しかけてんだから」

                        タ「それでね、ガンガン、シェリーもまた仲良いんですよ(トシと)プライベートでも。突っ込むからシェリーもね、やたらコイツといる時だけボケまくんの!!」

                        タ「あの女よくボケるよなぁ!?!?」

                        ト「いーじゃねーかよ!(笑)」

                        calendar
                           1234
                        567891011
                        12131415161718
                        19202122232425
                        2627282930  
                        << November 2017 >>
                        PR
                        selected entries
                        categories
                        archives
                        recent comment
                        links
                        profile
                        search this site.
                        others
                        mobile
                        qrcode
                        powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM