スポンサーサイト

0
    • 2016.02.01 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    アメトーク相方大好き芸人10

    0
      タ「あとね、まだあるんですよ」

      ト「まだあるんかい」

      タ「ありますよ全然!さっきも笑わないって言ったじゃないですか、俺のボケで一回も笑ってくれた事ないんですよ」

      タ「この間ある番組で狩野英孝が来てたんですよ。前から俺気付いてたんですけど、コイツ狩野英孝の時笑うんですよ」

      ト「みんな笑うでしょ?狩野英孝」

      一同「笑う笑う」

      タ「だけど狩野英孝のくだりが終わった時に本当に聞こえるか聞こえないか位の声で『いや面白いなぁお前は..』って言ったんですよ」

      タ「狩野英孝には聞こえてないんですよ。俺にギリギリ聞こえるような声なんですよ」

      タ「どーゆうつもり?!?!?!っていう」

      一同「(爆笑)」

      タ「意味がわかんないですよ!!俺に聞こえないように言うならわかるんですけど、俺が聞こえるのわかってて言ってんだよお前!!!」

      ト「いやもう被害妄想」

      タ「俺はですよ、コイツに向かってボケた事しかないんですよ。大体コイツに向かってボケてコイツに突っ込んでもらうんですよ。コイツはもうね、」

      タ「手当たり次第ですよ!!顔とかスタイルとか関係ない!どんな奴にも突っ込む!!!」





      ト「仕事だよ!!仕事だもの」

      タ「仕事でなによ」

      これもう鬼越のこと言えないです(笑)完全に恋人に対する嫉妬になってますw

      アメトーク相方大好き芸人9

      0
        タ「100歩譲って子どもは仕方ないと思います。僕も可愛いと思います。だけど共演者ですよ」

        タ「『黄金伝説』という番組で美味しいカレーの作り方、みたいな(特集をやっていて)で、21種類のスパイスが入ってて、とか見てた時に『これスープカレーだよな〜』みたいな事コイツに向かって独り言のように言って、『そうだなー』とかでもいいじゃないですか。(スープカレーは)北海道だからコイツしかわからない」

        タ「全く無視されるんですよ。コイツ無視して。(でも)その隣のシェリーが、」

        タ「『21種類のスパイスって1種類位間違っててもわかんないですよねー』みたいな事言った時にコイツが、」

        タ「『いやそれはわかるんだよ』ってすぐ言ったんですよ」

        タ「..えッ…!(ガーン)」

        一同「(爆笑)」

        タ「えっ…!?」

        陣「えーやん(笑)」

        タ「いや、おかしくないですか!?」

        ト「おかしくないでしょ(笑)」

        タ「いや、シェリーですよ!?」

        ト「シェリー俺に話しかけてんだから」

        タ「それでね、ガンガン、シェリーもまた仲良いんですよ(トシと)プライベートでも。突っ込むからシェリーもね、やたらコイツといる時だけボケまくんの!!」

        タ「あの女よくボケるよなぁ!?!?」

        ト「いーじゃねーかよ!(笑)」

        アメトーク相方大好き芸人8

        0
          ◆こんな時 嫉妬しちゃう!!◆

          タ「本当にコイツはさっき言ったように男気があって、で、彼女が出来た時も別に携帯彼女を待ち受けにするとかそういうタイプじゃなかったんですよ。(だけど)子どもが出来た途端もう子どもに対してデレデレなんですよ!」

          雨「それは普通やん」

          タ「いやだけど今までそういう奴じゃなかった奴が急変したから何事だ!?と思うわけですよ」

          タ「普通にスタッフさんとご飯とか行ってても携帯いきなり取り出してニヤニヤしながら子どもの写真を、」

          タ「『見てください、可愛いでしょ』って見せびらかすんですよ。やった事ないんですよそんな事、一度も!」

          ト「そりゃ赤ちゃんいなかったからね?」

          タ「今まで俺の写真をスタッフに見せた事があるか!?」

          ト「当たり前だ、ねーよ!あるわけねーだろそんなの!」

          タ「見せた事ないじゃん!」

          ト「横にいるのにおかしーだろ!」

          ト「『これウチの相方なんですよ、どうですか?いいでしょ』(って)おかしいでしょ打ち上げでスタッフに」

          雨「おかしい。それはおかしい」

          タ「でも最近またね、待望の女の子が生まれたんですよ。3人目ですよ3人。ずーっと楽屋でニヤニヤしながらムービーを見てるんですよ」

          ト「いやいや」

          タ「赤ちゃんが泣いてるムービーを見てるんですよ。泣いてるの赤ちゃんだけじゃないからな!タカちゃんだって泣いてるぞ!!!」

          一同「(爆笑)」

          ト「うるせーよ」

          タ「タカちゃんも見ろよ!!!泣いてるよタカちゃんだって!!赤ちゃん赤ちゃん(って)!!」

          陣「泣くなや(笑)」

          蛍「タカちゃんなんで泣くの?(笑)」

          タ「悲しいじゃないですか。楽屋で俺の相手しないで赤ちゃんばっかケアしやがって!」

          ト「当たり前だろ(笑)なんで俺がお前のケアしなきゃいけねーんだよ」

          タ「俺だって溜まってんだよ」

          ト「知らねーよ!」

          陣「なんやねんこの話(笑)」


          アメトーク相方大好き芸人7

          0



            ト「………」

            ト「(やらせておいて)そんなに笑ってねぇな!お前!」

            タ「(笑)」

            タ「いやいやあのね、キレが悪くなったもん」

            ト「(笑)」

            タ「昔もっと速かったんですよ!」

            宮「坊主が坊主に…」

            タ「あとまだある!まだある!」

            ト「もういいよ」

            タ「カール・ルイスの骨格に似てるんですよ。カール・ルイスに」

            陣「ちょっと似てるわトシ」




            タ「たははははは!(笑)」

            ご満悦タカさん (*´艸`*)

            一同「ふふふ..ははは」

            ト「…もうひと思いに殺してくれませんか?」

            一同「(爆笑)似てる、面白い」

            ト「いや、似てるなら声を出して笑ってほしい!!クスクスクスクス(笑って)…」

            アメトーク相方大好き芸人6

            0
              Q.仕事の不調を相方のせいにした事ある?

              ト「僕らはありましたよ。僕が間違えて、コイツは感情的になりやすいから舞台の上で、まぁオーディション番組みたいな」

              ト「ネタ終わって『どうでしたか?』って聞かれたら『コイツが間違えたんですよ〜』(って)舞台の上で言いやがって。そしたら審査員だった大助花子の大助さんが『お前なに言うとんねんボケぇ!』って」

              ト「地獄のような空気になった」

              一同「(爆笑)」

              陣「それはタカに対してやろ?(笑)」

              タ「……(しゅん)」

              蛍「タカ、今はええ(笑)」

              宮「思い出した(笑)」

              陣「大助師匠もよう言うたなぁそれ」

              ト「ぶち切れちゃって。『謝れ!相方に謝れ!今すぐ!』」

              ト「で、コイツ舞台の上で僕に『ごめんなさい…』っつって」

              一同「(爆笑)」

              ト「謝ったんすよ」

              ◆昔やってたモノマネをリクエスト◆

              プロレス大好きなトシさんがよくやっていた..

              ト「(笑)」

              ト「ウケないウケない!」

              ト「もう厳しいですって」

              陣「厳しいな(笑)」

              蛍「でもタカは見たいんやろな?」

              タ「見たいです!」


              アメトーク相方大好き芸人5

              0
                実践してみるタカトシ

                タ「腹減ったな〜」

                ト「何する?」

                タ「チェリーパイ!」

                ト「欧米かっ!」

                ト「..ッハハハハハ!(笑)」

                一同「(爆笑)」

                陣「アカンアカン(笑)アカンわ、笑われへん!」

                ト「こんなもんテンポ出ねぇし」

                陣「温度差激しいわ」

                タ「ドンドン元気になるよ!」

                ト「いやお前元気になっても俺元気なくなるわ」

                宮「ふたりで笑い合ったら…?」

                タ「あ〜!」

                陣「仲良く見えるね」

                ト「腹減った〜何する?」

                タ「ミートパイ!」

                ト「欧米かっ!」

                タカトシ「..ッタハハハハハハ!(笑)」

                一同「(爆笑)」

                ト「いやおかしいでしょ!成立してないから!」

                結論…

                蛍「笑っちゃダメ!(笑)」

                宮「違う笑いになってしまうから(笑)」

                アメトーク相方大好き芸人4

                0
                  ハライチの「ネタを書いてきたら相方がファンのように笑ってくれる」という話を聞いて…

                  タ「今聞いててめちゃくちゃ羨ましかったのが、コイツって俺のボケに対してツッコミしかしてくれないんですよ」

                  陣「普通そうやで?」

                  ト「ツッコミですもん!わたし」

                  タ「だけどテレビとかよく見てるとボケた時に相方が笑っちゃうみたいな。よくあるじゃないですか、そういうシーン。それをやった事がないんですよ。やってくれないんですよ!」

                  タ「俺のボケはそんな面白くないか!?」

                  ト「いやツッコミですもん、だって」

                  タ「嬉しい!ってなるよ、お前が笑ってくれたら。あ、ツッコミも忘れて笑ってくれた、嬉しい〜って」

                  ト「いや面白かったら笑いますよ?もちろん」

                  ト「笑わないですよそりゃ何回も聞いてるボケだからそれは」

                  タ「……!(ガーン!)」

                  一同「(爆笑)」

                  澤「タカさん可哀想!あんたロクデナシだよ!」

                  タ「……(パクパク)」

                  ト「そうでしょ?だって何回も練習してんだから」

                  陣「わかってるもんな、こう言うって」

                  タ「いやでもそれだったら芝居でもいいから笑ってほしいんだよ俺は!!」

                  ト「芝居でいいんかい!」

                  ト「ツッコミどうするんだよ、じゃああたしゃ」

                  タ「俺がボケてお前が突っ込んだ後に笑えばいいんだよ」

                  ト「おかしいだろ!!そんなの。なんだよそれ」

                  タカさんのボケに笑うトシさん、なかったかな?今まであったような気もするけどな。トシさんのボケに笑うタカさんは数え切れない程あるけど(笑)

                  アメトーク相方大好き芸人3

                  0
                    ト「未だにそういうトコあるんです。だから地方に行って飛行機で帰って来るじゃないですか。次の日仕事ないから何時に乗ってもいいよ、みたいな。で、コイツは夕方の4時に帰ります、僕は昼12時に帰ろうかなって」

                    ト「12時の便に乗ったら斜め前くらいにコイツ乗ってるんですよ。『あれ?』(って思って。)こっそり変えてんすよ俺の便に」

                    蛍「え?」

                    宮「どゆこと?」

                    ト「なんなの?」

                    タ「いやこれはやっぱりその運命共同体でいたいっていうか」

                    ト「運命共同体?」

                    タ「万が一があるじゃないですか飛行機乗ってて。俺が残されても俺ひとりじゃ何にも出来ないのわかってんですよ。だけど逆に俺の便、落ちちゃってコイツがひとりだけ生きるのも癪だし」

                    ト「癪ってなんだ!(笑)」

                    タ「いやそれはそうだよ!嫌ですよ!」

                    タ「道ずれですよ!」

                    蛍「(でも)好きやったらね?(笑)」

                    タ「それは嫌ですよ!だって俺が誘ったのにお前だけひとりでピンで成功されても俺ヤダもん!!」

                    ト「どういう感情だよ!俺は生きててほしいんじゃないのかよ!」

                    蛍「他にも愛されてるなぁっていうのは?」

                    大阪NGKに一週間行った時、ホテルの部屋が同室だったタカトシ。2〜3時間外出してもまだ部屋にいるタカさんを見てもう一度外出したトシさん。それが毎日続いて、

                    ト「絶対出て行かないんですよコイツ」

                    雨「ははははは!(笑)」

                    ト「ある時帰ったら居なかったんですよ。『あぁやっと俺ひとりで部屋使える』と思ったらベランダに隠れてビール飲んでたんですよ」

                    蛍「え?」

                    ト「で、ベランダから出てきて『おぅ』みたいな感じで」

                    蛍「はははは!(笑)」

                    タ「〜…(ごにょごにょ)」

                    ト「え?」

                    タ「…サプライズだよ(照)」

                    可愛い過ぎるww

                    ト「いやサプライズ(笑)いらねーわ!」

                    ト「『うーわ!』とか思って。『またいた!』と思って!」

                    澤「タカさん可愛いなぁ」

                    アメトーク相方大好き芸人2

                    0

                      タ「キュイ〜ンってしましたよ」

                      一同「キュイ〜ン!?」

                      タ「キュイ〜ン!!」

                      澤部さん「スイッチ入ってる」

                      宮「キューンじゃないの?」

                      ト「何かが動き出してる」

                      タカさんにとってキューンの最上級がキュイ〜ン、なんですね(笑)

                      タ「いやこれは凄く嬉しかったんです(トシは)言葉が少ないんです、昔の男なんで」

                      ト「いやいや!(笑)」

                      蛍「同い年やろ(笑)」

                      ト「芸人として致命的だろ言葉少ないって!」

                      タ「楽屋だと全然喋ってくれないんですよね。マジ高倉健さんくらいの感じなんですよ」

                      陣内さん「不器用なんや」

                      タ「しかもまたね、これも凄いんですけど、」

                      学生時代からネタ合わせをしていたタカトシ。高2の時、トシさんに初めての彼女(現在の奥様)が。その後漫才師としてデビュー。トシさんの彼女と2人で話す機会があったタカさん

                      タ「『初めてデートしようって時、断られた事があるの』(って言われて)なんで?って聞いたら『鈴木君と練習があるから』」

                      蛍「おぉ、おぉ、おぉ」

                      タ「初めての彼女ですよ?俺も鬼じゃないし、練習っていったって別にライブがあるわけじゃないし」

                      雨「そうやね」

                      タ「俺それ聞いた時にキュイ〜ン!って!」

                      ト「またかよ!」

                      宮「キューンやろ?」

                      ト「何が入ってんの?」

                      タ「いや、ビックリしませんか?そういう男気とか」

                      トシさんとしては、タカさんとのネタ合わせの方が先に約束していたし、ネタ合わせは遊ぶというよりももうすでに「仕事」という感覚だったから

                      ト「(僕の中でタカは)友達じゃないんですよ、相方としてずーっと来てるんですよ」

                      雨「あ〜」

                      ト「だから漫才コンビ組もうって言われた日から学校、コイツ直接行けば近いんですけど僕ん家来て、僕を僕のクラスに送り届けてから自分のクラスに入る」

                      蛍「えー!」

                      ト「で、帰りも僕のクラスに来て、迎えに来て僕を送り届けてから帰る、みたいな。お弟子さんみたいな生活してたんですよ毎日」

                      陣「心配なの?」

                      タ「あの、やっぱり面白かったんですよ。お話が面白いのと…」

                      雨「お話!?(笑)」

                      タ「面白いお話とタメになる話してくれて」

                      蛍「タメになる(笑)はははは(笑)なんなん?タメになる話(笑)」

                      宮「師匠やん!(笑)」

                      タ「たまにミカンとかくれる」

                      ト「坊主じゃねーか!」

                      タ「ねっ?だからそれでもう…」

                      ト「名物和尚じゃねーか!」

                      タ「本当に常に一緒に居たかったんです。違うクラスだったから」

                      雨「へぇ〜凄いな」

                      アメトーク相方大好き芸人1

                      0
                        相方大好き芸人
                        出演はタカアンドトシ、ハライチ、ニッチェ、鬼越トマホーク(見届け人ゲスト陣内智則さん)

                        タカトシ以外のコンビは相方大好きってイメージ今まであまりなかったです

                        さまぁ〜ず、ネプチューン、キャイ〜ン、よゐこ、華丸大吉、おぎやはぎ、ブラマヨ、チュートリアル、サンドイッチマン、アンガールズなどが仲良しコンビのイメージがあるかなぁ

                        Q.相思相愛なのか、片想いなのか?


                        タ「僕は中学の時出会ってからずーっと好きですコイツの事。ずーっと好きなんですよ。だけどコイツはそんなに、好きな気持ちを隠すというか」

                        ト「(笑)」

                        タ「見せてくれない」

                        宮迫さん「好きな気持ちはトシにもあるんだけどあんまり見せてくれない?」

                        ト「いや僕は普通なんです。普通」

                        宮「(じゃあ)タカの片想い?」

                        タ「片想いっていうよりもやっぱり見せないですよねコイツは」

                        宮「隠してんの?トシは」

                        ト「いやだから普通なんですだから」

                        タ「……」

                        蛍原さん「じゃあ片想いね?」

                        タ「いや、でも…」

                        ト「長ぇ〜なオイ!もういいんだよ」

                        タ「いやいや…だから僕の方が結構オープンに言うってだけで…」

                        宮「じゃあ片想いでいいね?」

                        タ「いや片想い…」

                        認めたくないタカさん(笑)

                        蛍「片想いや!(笑)片想いや!もう!わかるわ片想いや!もう(笑)」

                        ◆こんな相方が大好き◆



                        タ「まずコイツは本当に男気がある!もの凄い昔から男!!本当男らしいんですよ!」

                        エピソードは何度か色んな番組で話されているタカトシの打ち上げでの喧嘩話
                        詳しくはこちら↓

                        http://littleten.jugem.jp/?eid=2260

                        http://littleten.jugem.jp/?eid=22617


                        蛍「なんかいいね感動する」

                        calendar
                          12345
                        6789101112
                        13141516171819
                        20212223242526
                        2728293031  
                        << August 2017 >>
                        PR
                        selected entries
                        categories
                        archives
                        recent comment
                        links
                        profile
                        search this site.
                        others
                        mobile
                        qrcode
                        powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM